FC2ブログ

野鳥千里

2005年5月にデジタル化した後の、野鳥の撮影記録がメインです。

小笠原航路 その5

小笠原航路で一番近くを飛んだのはカツオドリでした。
カツオドリで期待したのは、船の接近に驚いて海中から飛び出すトビウオを、
追い掛け回すシーンでした。

DSC_3400-カツオドリ-B(1)小笠原海域に行けば、ほぼ確実に見られるカツオドリです。
   最初に現れたのは、嘴の根元が黄色い♀でした。

DSC_4046-カツオドリ-B(2)カツオドリの数は遠近合わせて、船の片側だけで5~6羽でした。
   しかしそのほとんどが♀です。

DSC_3745-カツオドリ♂-B(3)暫くして♂が来ました。♂は嘴の根元が青いです。

DSC_4030-カツオドリ-B(4)たまに至近を飛びます。ズームレンズを縮めないと全身が入りません。

DSC_4357-カツオドリ♂♀-B(5)待望のカツオドリがトビウオを追いかけるシーンです。
   幸運にも♂♀で追いかけています。左が嘴根元が青いので♂です。

DSC_4358-カツオドリ♂♀-B(6)次のカットです。

DSC_4361-カツオドリ♂-B(7)逃げるトビウオ、追うカツオドリです。
   トビウオが尾びれで海面をたたき、勢いをつけて飛行距離を伸ばしています。

DSC_4937-カツオドリ-B(8)別の場面で後からの絵ですが、カツオドリと餌食になったトビウオです。
   画面に散らばっている小さな物体は、トビウオの鱗でしょうか。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://superbirder7588.blog24.fc2.com/tb.php/1521-9a3fef50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad