FC2ブログ

野鳥千里

2005年5月にデジタル化した後の、野鳥の撮影記録がメインです。

小笠原航路 その2

航海一日目は小笠原方面に向けひたすら航行するだけです。
途中でアナドリが何個体かが忘れた頃に飛び、カメラを向ける人もいました。
しかしほとんど絶望的な遠さと、黒く小さな鳥が青黒く落ち込んだ海の色に溶け込み
不慣れな事もあって、的確に視認不能な状態のまま、一日目の終了となりました。

二日目です。これからが本番です。早朝4時半から探鳥開始です。
一日目は漁師が魚のいる海域に船を走らせたようなものです。
たまにミズナギドリが飛びます。
既にオオミズナギドリの姿はなく、飛んでいるのはオナガミズナギドリでした。

DSC_4188-オナガミズナギドリ-B(1)オナガミズナギドリ。背中の波状斑と長い尾ですぐに分かりました。

DSC_4191-オナガミズナギドリ-B(2)

DSC_4177-オナガミズナギドリ-B(3)翼下面です。ピンクの脚は写っていませんでした。

DSC_4184-オナガミズナギドリ-B(4)

DSC_5030-オナガミズナギドリ-B(5)いろいろな飛び方をします。  

DSC_5034-オナガミズナギドリ-B(6)この辺りの海域ではオナガミズナギドリは定番の様です。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://superbirder7588.blog24.fc2.com/tb.php/1516-1e4a34af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad