FC2ブログ

野鳥千里

2005年5月にデジタル化した後の、野鳥の撮影記録がメインです。

端境期

夏鳥が来ていないかと緑が増したいつもの公園を歩き回りますが、見かけるのは
最近お馴染みのアトリとマヒワだけです。
これらもすっかり夏の装いとなり、いつ渡去してもおかしくない状況です。
カメラマンで賑わったのも嘘の様で、公園は静かに夏鳥の到来を待っている様です。

DSC_5176-アトリ-B(1)最近公園での撮影は曇りの日が多く、晴れの日を狙って出かけました。
   アトリはクヌギの大木の上の方で餌を探すので、空抜けは避けられません。

DSC_5197-アトリ-B(2)ごま塩だった頭の白い部分が無くなり、夏羽の黒い頭に変身しています。

DSC_5149-アトリ-B(3)ジャンプして飛び出しました。羽が開いたところはピンボケでした。

DSC_5213-アトリ-B(4)イモ虫みたいな物を捕まえました。

DSC_5160-アトリ-B(5)♀も撮りました。

DSC_4948-マヒワ-B(6)マヒワも残っています。見栄えのする頭の黒い♂に自然とレンズが向きます。

DSC_4837-アオサギ-B(7)別の場所で撮った婚姻色の出たアオサギです。
   脚や嘴がピンク色になっています。黒い冠羽も幅が広くて立派です。

DSC_4840-アオサギ-B(8)ドジョウを捕まえました。
   サギの婚姻色で思い出すのはコサギです。いつかは足の指まで赤い婚姻色の
   出たコサギを撮ってみたいものです。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://superbirder7588.blog24.fc2.com/tb.php/1478-e5d58f74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad