Entry Navigation

カケス

私にとってカケスは秋から冬の鳥のイメージですが、最近どういう訳かあちこちで
カケスと出会います。

DSC_8720-カケス-B(1)いつもの公園のカケスです。
   捕食シーンは撮れませんでしたが、新緑の中でイモムシを探している様でした。

DSC_8292-カケス-B(2)春の芽吹きの遅い山中のカケスです。

DSC_8297-カケス-B(3)木の実を咥えました。

DSC_8301-カケス-B(4)足で実を押さえて、嘴で中の種を取り出そうとしています。

DSC_8338-カケス-B(5)考えています。

DSC_8361-カケス-B(6)再度咥えたところをトリミングです。






スポンサーサイト
category
カラス科

オオルリ三昧

いつもの公園ではオオルがよく鳴いていました。

DSC_9025-オオルリ-B(1)新緑の中で綺麗な声で囀るオオルリです。

DSC_9103-オオルリ-B(2)少しづつ場所を移動します。
   この個体は風切、尾羽、雨覆に褐色味が有るので、まだ若い個体の様です。

DSC_9180-オオルリ-B(3)

DSC_9213-オオルリ-B(4)

DSC_9366-オオルリ-B(5)



category
ヒタキ科

田んぼのサギ

ツバメチドリがいた周辺の田んぼでは、トラクターが代掻き作業で田んぼを行き来し、
その後をサギたちが付いて、泥の中で餌探しをしていました。

DSC_7000-アマサギ-B(1)この時期定番のトラクターの後を追うアマサギです。全部で3羽いました。

DSC_7001-アマサギ-B(2)2羽のアマサギが接近しています。餌取りの成果を話しあっているのでしょうか。

DSC_7024-アマサギ-B(3)アマサギはトラクターが跳ね上げた、泥の中の獲物を狙っています。

DSC_7070-チュウサギ-B(4)田んぼにはチュウサギも来ていました。嘴が黒くなって飾り羽も見えます。

DSC_7073-チュウサギ-B(5)獲物はドジョウです。



category
サギ科

ツバメチドリ

稲作用に水を入れた田んぼに、ツバメチドリが来ていました。

DSC_7262-ツバメチドリ-B(1)夏羽のツバメチドリです。

DSC_7899-ツバメチドリ-B(2)タヒバリとツーショットです。

DSC_8024-ツバメチドリ-B(3)

DSC_7837-ツバメチドリ-B(4)

DSC_7590-ツバメチドリ-B(5)

DSC_7719-ツバメチドリ-B(6)緑バックで飛んでくれました。

DSC_7992-ツバメチドリ-B(7)捕食シーンです。餌となる虫が鳥の前にゴミの様に写っています。

DSC_7805-ツバメチドリ-B(8)虫を咥えています。

DSC_8009-ツバメチドリ-B(9)夏羽は嘴の基部の赤と喉の黒いラインが特徴的です。










category
ツバメチドリ科

在庫一掃

最近撮れた夏鳥、冬鳥の在庫一掃です。撮影順に掲載です。

DSC_0974-ニュウナイスズメ-B(1)ニュウナイスズメ♂

DSC_1434-ニュウナイスズメ-B(2)ニュウナイスズメ♀

DSC_3224-ノビタキ-B(3)換羽中のノビタキ♂

DSC_3227-ノビタキ-B(4)同上

DSC_4405-マヒワ-B(5)マヒワ♂

DSC_4487-マヒワ-B(6)マヒワ♂

DSC_5919-コムクドリ-B(7)コムクドリ♂

DSC_5829-コムクドリ-B(8)コムクドリ♀










category
その他

サンショウクイ

この冬は最近生息域が北上していると言われる、亜種リュウキュウサンショウクイを
撮りましたが、今回は夏鳥として飛来する亜種サンショウクイを撮る事が出来ました。
わずか数か月の間にサンショククイ2亜種撮れて嬉しい限りです。

DSC_5945-サンショウクイ-B(1)サンショウクイの過去の記録を調べたら、個人的にはこの場所では6年振りの撮影です。

DSC_6079-サンショウクイ-B(2)白くて太い翼帯が目立ちます。

DSC_6124-サンショウクイ-B(3)曇り空、逆光の空抜けです。

DSC_6132-サンショウクイ-B(4)鳥の背後に緑が有る絵を選んでします。

DSC_6187-サンショウクイ-B(5)サンショウクイは複数羽いたようですが、撮れたのは♂だけでした。





category
サンショウクイ科

夏鳥

この時期定番の夏鳥が近場で撮れました。

DSC_5129-オオルリ-B(1)オオルリです。

DSC_5018-キビタキ-B(2)キビタキです。

DSC_5604-エナガ-B(3)留鳥ですがエナガの巣立ち雛です。
   これから夏鳥の本格的な季節になります。美しい鳥を美しく撮ってあげたいものです。

category
その他

最近の猛禽

最近あちこちで撮り貯めたタカ科の猛禽です。

DSC_9705-オオタカ-B(1)森の中ではオオタカです。体格がいいので♀幼鳥のようです。

DSC_9713-オオタカ-B(2)

DSC_4628-サシバ-B(3)それを見上げれば遠くにサシバの旋回です。♂成鳥のようです。

DSC_4754-サシバ-B(4)林を超えました。

DSC_4796-サシバ-B(5)ラッキーな事にこちらに向かって飛んできます。

DSC_4801-サシバ-B(6)最短です。この後旋回し遠ざかりました。

DSC_4884-ハイタカ-B(7)遥か高空を見上げればハイタカです。今頃までいたとは嬉しい限りです。

DSC_4886-ハイタカ-B(8)本当の証拠写真程度になりましたが、出会えて嬉しいハイタカです。







category
タカ科

春の海

三月初めに早春の海鳥を求めて行った漁港に、今般また行ってみました。
お目当てはアビの仲間です。

DSC_1745-シロエリオオハム-B(1)至近のシロエリオオハムです。

DSC_1867-シロエリオオハム-B(2)同上。

DSC_1916-シロエリオオハム-B(3)同上。いずれも餌を求めて動き回っていましたが、餌ゲットのシーンは
   有りませんでした。

DSC_1932-シロエリオオハム-B(4)顔を見せたところです。首に細くて黒い線が有ります。

DSC_2368-シロエリオオハム-B(5)別個体です。

DSC_1955-オオハム-B(6)換羽中のオオハムです。首周りの換羽はこれからの様です。

DSC_1962-オオハム-B(7)嘴を開けています。

DSC_2005-オオハム-B(8)羽ばたきです。







category
アビ科

ヤツガシラ

いつものフィールドにヤツガシラが来ていました。

DSC_3139-ヤツガシラ-B(1)舗装された道を歩くヤツガシラです。

DSC_3069-ヤツガシラ-B(2)行きついたフェンスの所で冠羽を広げました。
   赤白のフェンスです。この鳥はどこかのサッカーファンなのかも知れません。

DSC_3115-ヤツガシラ-B(3)律儀に来た道をやはり歩いて帰ります。

DSC_3458-ヤツガシラ-B(4)ヤツガシラの砂浴びではなく土浴びです。
   この鳥は水浴びより土浴びで好きなのでしょうか。

DSC_3513-ヤツガシラ-B(5)今度は強烈に土を浴びています。翼が思いっきりブレています。

DSC_3595-ヤツガシラ-B(6)ヤツガシラとタンポポです。

DSC_3941-ヤツガシラ-B(7)ヤツガシラとオオイヌノフグリです。
  植物学者は可憐な花に、変な名前を付けたものだといつも思います。

DSC_4110-ヤツガシラ-B(8)餌探しです。

DSC_3278-ヤツガシラ-B(9)上の画像と場所は違いますが、長い嘴で挟んだ餌を食べるところです。

DSC_3256-ヤツガシラ-B(10)最後の画像です。
   飛び物も撮りたかったですが、これしか撮れませんでした。さようなら~。









category
ヤツガシラ科

春の沼

春の沼に立ち寄ってみました。
沼の周りには桜が植えられ満開でした。

DSC_0730-ユリカモメ-B(1)桜の上を白い物が飛んでいます。今の時期コアジサシは早すぎます。
   正体はユリカモメでした。

DSC_0732-ユリカモメ-B(2)無理矢理桜の中にユリカモメを入れてみました。

DSC_0673-ユリカモメ-B(3)鳥との距離が近すぎると、空抜けになって桜が入りませんでした。

DSC_0602-ヘラブナ-B(4)稲作用に水を入れ始めた、沼の中を覗いてみるとヘラブナです。

DSC_0605-ヘラブナ-B(5)立派なヘラブナです。30センチ以上を尺上と言ってヘラ師憧れの体長です。

DSC_0619-ヘラブナ-B
(6)春は魚たちにとっても恋の季節です。









category
カモメ科

春のカラフトムシクイ

カラフトムシクイと言えば1月2月頃の、真冬のイメージでしたが、
今回春のカラフトムシクイを撮る事が出来ました。撮影順に掲載です。

DSC_0032-カラフトムシクイ-B(1)

DSC_0096-カラフトムシクイ-B(2)頭の天辺に白く頭央線が見えます。

DSC_0183-カラフトムシクイ-B(3)曇天空抜けのホバリングです。

DSC_0328-カラフトムシクイ-B(4)ピン甘ですがうっすらと頭央線が見える。媚斑は繋がっています。

DSC_0369-カラフトムシクイ-B(5)

DSC_0398-カラフトムシクイ-B(6)新緑のモミジをバックに囀ります。

DSC_0439-カラフトムシクイ-B(7)モミジに付いた赤いのは花の様です。

DSC_0485-カラフトムシクイ-B(8)

DSC_0498-カラフトムシクイ-B(9)翼を上げて飛んでいます。

DSC_0503-カラフトムシクイ-B(10)

DSC_0540-カラフトムシクイ-B(11)今度は翼を下げて飛んでいます。








category
ウグイス科

河原散歩

市街地を流れる小さな河原を歩いてみました。

DSC_9794-シマアジ-B(1)メインターゲットのシマアジです。綺麗な繁殖羽になっていました。

DSC_9798-シマアジ-B(2)

DSC_9804-シマアジ-B(3)

DSC_9747-ハイタカ-B(4)空を見れば遥か遠くにハイタカです。
   今季はもうお終いかと思っていましたが、久し振りの嬉しい出会いです。

DSC_9753-ハイタカ-B(5)

DSC_9765-ホンセイインコ-B(6)樹間を見ればホンセイインコです。ペアで飛んでいました。







category
カモ科

桜鳥

最近撮り貯めた桜鳥です。

DSC_7063-ウソ-B(1)ウソ♂

DSC_6985-ウソ-B(2)ウソ♀

DSC_7876-アトリ-B(3)アトリ

DSC_7418-ルリビタキ-B(4)ルリビタキ若♂

category
その他