Entry Navigation

アジサシの仲間

最近撮り貯めたコアジサシ他です。

DSC_4424-コアジサシ-B(1)コアジサシ親と雛1羽です。

DSC_4450-コアジサシ-B(2)親と雛3羽です。陽炎が強くてピントが甘いです。

DSC_7188-コアジサシ-B(3)双眼鏡で覗いたら嘴が黒っぽく見えたので、一瞬珍し系かと思いました。
  カメラで撮ってみるとコアジサシの冬羽から換羽中の個体の様でした。

DSC_7284-コアジサシ-B(4)左がコアジサシ夏羽です。右の2羽は明らかに違って見えます。

DSC_2363-アジサシ-B(5)アジサシです。嘴が黒いです。

DSC_2404-アジサシ-B(6)アジサシの空抜けです。

DSC_2432-アジサシ-B(7)いつもの枝に飛びつく寸前です。









スポンサーサイト
category
カモメ科

アメリカコアジサシ

昨年一部マニアの間で、新種として賑わったアメリカコアジサシですが、
今年も来ているという事で、本格的な暑さになる前に行ってみました。
撮影順にそれらしい画像を適当にピックアップして掲載いたします。

DSC_4563-アメリカコアジサシ-B(1)まずは止まり物です。第一印象コアジサシそのものです。
   周りにはコアジサシも沢山いるので、いきなり飛び物で区別するのは難しいです。
   飛び出しから追って画像をチェックの作業の繰り返しとなりました。

DSC_4637-アメリカコアジサシ-B(2)飛び出し直後です。

DSC_4795-アメリカコアジサシ-B(3)空抜けです。

DSC_4804-アメリカコアジサシ-B(4)バックに緑が入りました。この鳥の特徴はコアジサシとの違いで言うと、
   1、初列風切外側の数枚が黒い、2、背や腰がグレー、3、脚が短いのようです。

DSC_4806-アメリカコアジサシ-B(5)上と同じような画像ですがもう1枚です。

DSC_5111-アメリカコアジサシ-B(6)ホバリングです。下は河と海の境です。

DSC_5219-アメリカコアジサシ-B(7)魚を獲る事期待でしたが、狩りは無しでした。

DSC_5262-アメリカコアジサシ-B(8)欄干に止まったアメリカコアジサシに、ただのコアジサシが魚のプレゼントです。
   2羽はどういう関係なのでしょうか。

DSC_5282-アメリカコアジサシ-B(9)2羽が並びました。脚の長さの違いはどうでしょうか。

DSC_5307-アメリカコアジサシ-B(10)最後の画像です。結局アメリカはコアジサシのプレゼントを拒否のようです。





























category
カモメ科

シロハラクイナ

いつもの田んぼで超久し振りのシロハラクイナです。

DSC_2122-シロハラクイナ-B(1)当地では11年振りのシロハラクイナ撮影です。

DSC_1944-シロハラクイナ-B(2)

DSC_1963-シロハラクイナ-B(3)花を入れて1枚です。

DSC_1691-シロハラクイナ-B(4)ムクドリとツーショットです。

DSC_1852-シロハラクイナ-B(5)採餌シーンです。

DSC_1883-シロハラクイナ-B(6)餌取りの時はいつも尾羽を上げていました。

DSC_1906-シロハラクイナ-B(7)飛翔シーンその1です。

DSC_1908-シロハラクイナ-B(8)その2です。

DSC_1920-シロハラクイナ-B(9)その3です。

DSC_2074-シロハラクイナ-BB(10)参考画像です。どう言う訳かクイナ科の雛は黒いです。




























category
クイナ科

セイタカシギ

ソリハシセイタカシギがいた休耕田にはセイタカシギもいました。

DSC_7132-セイタカシギ-B
(1)セイタカシギのペアです。上面が黒い手前が♂です。

DSC_6951-セイタカシギ-B(2)抱卵中のものもいました。

DSC_6975-セイタカシギ-B
(3)バックにハルジオンです。

DSC_7046-セイタカシギ-B(4)水を張った休耕田のど真ん中で営巣です。
   こんな目立つところでオオタカ、ハヤブサ等の猛禽に狙われないかと心配です。

DSC_7048-セイタカシギ-B(5)拡大してみると巣の中には卵が3つ見えます。

DSC_7295-セイタカシギ-B(6)飛び物も1枚載せておきます。

DSC_8816-セイタカシギ-B(7)以前に別の場所で撮影ですが、もう暫くするとこんな姿が見えるかも知れません。













category
セイタカシギ科

ソリハシセイタカシギ

1羽のソリハシセイタカシギが、水の張った休耕田に飛来していました。

DSC_7170-ソリハシセイタカシギ-B(1)休耕田でのソリハシセイタカシギの撮影は初めてです。バックが緑で鳥が映えます。

DSC_7022-ソリハシセイタカシギ-B(2)餌取りの様子です。先の反った嘴を小刻みに左右に振り、餌を探します。

DSC_6549-ソリハシセイタカシギ-B(3)伸びをしました。ほぼ正面でしたが、反り返った嘴が分かります。
   以下は動きの有る画像になります。

DSC_7302-ソリハシセイタカシギ-B(4)飛び出しです。

DSC_7305-ソリハシセイタカシギ-B(5)着水です。

DSC_7424-ソリハシセイタカシギ-B(6)同じ休耕田にいるセイタカシギとのバトルです。

DSC_7279-ソリハシセイタカシギ-B(7)ソリハシセイタカに比べ、体格の劣るセイタカが圧倒しています。
  そこにはそれなりの理由があるようです。

DSC_7448-ソリハシセイタカシギA-B(8)これからの3画像は一連の飛翔シーンです。

DSC_7466-ソリハシセイタカシギ-B(9)空抜けです。

DSC_7479-ソリハシセイタカシギ-B(10)休耕田に戻ってきました。



















category
セイタカシギ科