Entry Navigation

葦原2

前回のコジュリンの後は、この場所での定番のオオセッカです。
比較的数も多く簡単に撮影予定でしたが、予想に反し葦原の奥での囀り飛翔が
ほとんどで、止まり物を含め以外な状況に戸惑いました。

DSC_5610-オオセッカ-B(1)葦原に沿って歩いて撮影可能な個体を探します。
   止まり枝の葦が風に揺れて鳥にピントがなかなか来ません。

DSC_5662-オオセッカ-B(2)しっかりした枝に止まって囀っている個体を見つけました。 しかし
   距離が遠く手前の葦が風に揺れるので、ピントが来ているのか良く分かりません。

DSC_5727-オオセッカ-B(3)すっきりした所に止まって囀っている個体を見つけました。特徴的な尾羽です。

DSC_5774-オオセッカ-B(4)オオセッカ独特な短い囀り飛翔です。
  ただのセッカの囀り飛翔は長いと10分以上ですが、オオセッカは僅か数秒で
終わりです。

DSC_5777-オオセッカ-B(5)嬉しい事に緑バックでも撮れました。













スポンサーサイト
category
ウグイス科

山へⅡ

山への2回目です。
春の渡りの時期に地元で撮りそこなったムシクイ2種です。
最初はエゾムシクイです。

DSC_0969-エゾムシクイ-B(1)太い倒木の上で囀るエゾムシクイです。
   ムシクイの仲間は姿が似ているので、種の特定に迷う事が有りますが、
   ここでは頻繁に鳴いてくれるので、種の特定は容易です。

DSC_0981-エゾムシクイ-B(2)

DSC_1073-エゾムシクイ-B(3)エゾムシクイの枝からの飛び出しです。
   下面から見ると何の種だかわかりませんが、その前によく囀っていました。

DSC_1104-エゾムシクイ-B(4)

DSC_1284-エゾムシクイ-B(5)今の時期営巣の準備をしているかと思いましたが、今年は春が遅くライバルとの
   縄張り争いが何度も見られました。

DSC_0875-メボソムシクイ-B(6)画像は今季地元で撮りそこねた、もう1種のメボソムシクイです。
   近くでよく鳴いていました。

















category
ウグイス科

オオヨシキリ

ハナウドとオオヨシキリです。
いつも同じような枝に止まるので、色々なバリエーションで撮ってみました。

DSC_8129-オオヨシキリ-B(1)

DSC_8379-ハナウド&オオヨシキリ-B(2)

DSC_8470-ハナウド&オオヨシキリ-B(3)

DSC_8636-ハナウド&オオヨシキリ-B(4)










category
ウグイス科

夏鳥Ⅲ

夏鳥の3回目はウグイス科のヤブサメとセンダイムシクイです。
先ずはヤブサメです。

DSC_3395-ヤブサメ-B(1)沢筋の林道を歩いているとヤブサメの鳴き声が聞こえました。
   ヤブサメの鳴き声に敏感な私は、すぐに姿を見つけます。しかし小枝が邪魔です。

DSC_3423-ヤブサメ-B(2)枝が混みあっているので、全身見える場所が見つかりません。

DSC_3445-ヤブサメ-B(3)大口を開けて囀ります。私にはシシシシシと聞こえます。

DSC_3459-ヤブサメ-B(4)鳴き止みました。
   撮影条件悪かったですが、今年もヤブサメが撮れたという事です。

DSC_3075-センダイムシクイ-B(5)センダイムシクイは個体数が多いですが、高い所がほとんどです。
   やっと頭央線が見えそうな個体がいました。

DSC_3076-センダイムシクイ-B(6)うまい具合に頭を下げてこちらをむいてくれました。








category
ウグイス科

春のカラフトムシクイ

カラフトムシクイと言えば1月2月頃の、真冬のイメージでしたが、
今回春のカラフトムシクイを撮る事が出来ました。撮影順に掲載です。

DSC_0032-カラフトムシクイ-B(1)

DSC_0096-カラフトムシクイ-B(2)頭の天辺に白く頭央線が見えます。

DSC_0183-カラフトムシクイ-B(3)曇天空抜けのホバリングです。

DSC_0328-カラフトムシクイ-B(4)ピン甘ですがうっすらと頭央線が見える。媚斑は繋がっています。

DSC_0369-カラフトムシクイ-B(5)

DSC_0398-カラフトムシクイ-B(6)新緑のモミジをバックに囀ります。

DSC_0439-カラフトムシクイ-B(7)モミジに付いた赤いのは花の様です。

DSC_0485-カラフトムシクイ-B(8)

DSC_0498-カラフトムシクイ-B(9)翼を上げて飛んでいます。

DSC_0503-カラフトムシクイ-B(10)

DSC_0540-カラフトムシクイ-B(11)今度は翼を下げて飛んでいます。








category
ウグイス科