Entry Navigation

ブッポウソウ

少し前の猛暑日にブッポウソウを撮りに行ってきました。

DSC_1563-ブッポウソウ-B(1)

DSC_1562-ブッポウソウ-B(2)いつものように背景が黒く落ち込んでいる所では、ピントが来やすいです。

DSC_1810-ブッポウソウ-B(3)敢えて条件の厳しい所でシャッターを切ります。ピン甘になりました。

DSC_1817-ブッポウソウ-B(4)新型カメラのAF期待ですが、コントラストの強い背景では劇的な変化はない様です。

DSC_1926-ブッポウソウ-B(5)正面から迫りくる画像です。
  背景が暗い所でシャッターを切っています。その後ピントを外してしまいました。

DSC_2031-190522ブップソウ-B(6)今回は鳥の動きが前回と違い、止まり物を撮る事が出来ませんでした。
   よって過去の撮影分からですが、東京都でもこんな画像が撮れていました。







スポンサーサイト
category
ブッポウソウ科

ブッポウソウ

サシバがいた山にはブッポウソウもいました。

DSC_8376-ブッポウソウ-B(1)ブッポウソウは2羽いました。これからこの地で子育てをするのでしょうか。

DSC_8429-ブッポウソウ-B(2)1羽が飛んでしまい下の方が残りました。

DSC_8435-ブッポウソウ-B(3)羽繕いしています。梅雨の陽気でピントが厳しいです。

DSC_8312-ブッポウソウ-B(4)たまに飛びます。緑バックで撮れたのは1回だけでした。しかし遠過ぎます。

DSC_8311-ブッポウソウA-B(5)ピントの良いのを大きくトリミングです。








category
ブッポウソウ科

ブッポウソウ

高速の土日5割引きもいよいよ無くなると言う事で、少し遠出してブッポウソウを
撮りに行ってきました。

DSC_6603-ブッポウソウ-Bまずは遠目のブッポウソウです。
ブッポウソウとの出会いは5年振りです。当時は比較的近場で営巣していました。

DSC_6260-ブッポウソウ-B
別の場所で縦位置です。

DSC_6282-ブッポウソウ-B今度は横位置です。

DSC_5623-ブッポウソウ-B餌取りシーンです。
緑バックのもありましたが、残念ながらピン甘でした。これしか無いので採用です。

DSC_6762-ブッポウソウA-B飛翔シーンです。

DSC_6763-ブッポウソウA-B今度は翼を上げています。

DSC_6887-ブッポソウ-B虫でも見つけたのでしょうか。鳥が反り返っています。

DSC_6967-ブッポウソウ-B右向きの飛翔形です。
ブッポソウは暗色なので、バックが明るいと背景にピントを取られ易いです。







category
ブッポウソウ科

ブッポウソウ

先日ブッポウソウを見に行ってきました。
ブッポウソウを撮るのは数年ぶりです。最近のフィーバー振りにちょっと気が萎えていましたが、シーズン初めで人も少ないだろうと思った次第です。先客の話では♂♀来ているそうで、私も期待を持って待ちましたが、森の外で鳴声が聞こえるものの、なかなか待ち構えているところに来てくれませんでした。

DSC_0713-210612小宮神社ブッポウソウ-B待つこと数時間やっと撮影可能なところに来てくれました。まずはご挨拶ついでの1枚です。昨シーズンは繁殖に失敗し、隣の県の某有名ポイントから姿が見えなくなってからも何年もたちます。よくはわかりませんが、ここは近場で見える最後の砦になってしまっているのでしょうか。

DSC_0718-210612小宮神社ブッポウソウ-B今度の画像は上の画像と同じ場所での拡大画像です。

DSC_0737-210612小宮神社ブッポウソウ-Bまた待つこと数時間、西日が強くなったころにやってきました。たいしたものが撮れませんでしたが、とりあえず姿が見えたので本日は良しとします。

DSC_0706-210612小宮神社ブッポウソウ-B最後の画像はブッポウソウがちょっとだけ巣穴に入って、中の様子を伺った後、外へ出ようとしているところです。今年はこの穴で営巣するのでしょうか。



category
ブッポウソウ科